長寿その2

海水魚水槽の長生きさんは・・・・・・。


画像

シライトイソギンチャクです。 蛍光灯飼育で2年半ですから、けっこう長寿かも。 そう、メタハラなんていらないんですよ(負け惜しみ)。 36Wx2の蛍光灯だけでも30cmクラスのイソギンチャクは飼育できるということですね。


同時期に飼育を開始したカクレクマノミも健在ですし、このまま長生きして欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月17日 23:05
イソギンチャク。。。デカくなりましたネ。
2年半ですか、上手ですね。触手の膨らみもふっくらとしていていい感じです(^^)
2008年01月19日 23:28
相変わらずのお化けっぷりですね♪

カクレは卵、もう産まないのですか?
2008年01月21日 09:28
迫力ある~
キノコのように見えます。
手入れが良いので長生きできるんでしょうね。

2008年02月24日 09:28
ご無沙汰してすいません・・・
ちょっといろいろ落ち込んでいるので

私もメタハラ万能には疑問に思っています。
でも兼ね合いが難しいですよね。給餌すれば大きくなってしまうし、光優先にすると色が悪くなるし・・・
うちもハタゴがもうすぐ2年長期飼育がんばりましょうね。
2008年02月24日 20:40
>yujiさん
一度安定してからは放置状態なのが良かったのか、今まで消えていった魚達のおかげなのか・・・・・・(ぇ
おかげさまで今日も元気に広がってます♪
>チョビさん
カクレは毎回産卵してますが、さすがにもう一度稚魚の育成にチャレンジするのはキツイですね。 もっと落ち着いたら考えてみたいですけど。
>horibeeさん
あんまり手入れしないのが勝因だと思ってます(笑)。手抜きと言われるかもしれませんが、あんまりいじらないのがいいのかもしれません?!
>takuroさん
私のほうがご無沙汰ぶりです(笑)。
メタハラ買えないだけなので本当に負け惜しみですけどね。 ちなみにクーラーもありません(笑)。

この記事へのトラックバック